HOME



紅葉のユーシン渓谷 熊木沢出合 2017/11/6



ユーシン渓谷は神奈川県下きっての紅葉スポット。丹沢湖に注ぐ玄倉川の上流約10kmに及ぶ深い渓谷。
私は何度かこの季節に訪れましたが、陽射しにはあまり恵まれておりません。
そこで晴れマーク一色のこの日を狙い撃ちし、私は踏み入れたことのないユーシンロッジより上流、玄倉林道の終点〜熊木沢出合まで足を延ばすことにしました。
2年前までは利用できたゲート前の駐車地、20〜30台は収容できた空き地は砕石でふさがれていて、閉鎖されておりました。 私はスペースを見つけて強引に駐車しましたが、戻った際にも他に車は見かけませんでした。次回からは正規のPに止めるほかなさそうです。
たくさんのハイカーが訪れていましたが、車の利用者は玄倉の無料駐車場を利用しているようで、満車状況でした。 玄倉から歩き出すと往復20km以上、私のコースタイムプラス最低でも往復1時間は必要です。 高低差は少ないですが相当長いです、でも箱根駅伝1区間分、選手なら1時間少々で走る切る距離ですけどね。
午後からの入山者が多く、午後の陽射しは渓谷に届きやすく紅葉がより輝くことを知っている方が多いようでした。玄倉ダム辺りで暮れる前に引き返すのでしょう。
ユーシンロッジから先を歩くのは山慣れたハイカーに限定されますが道はいいです。途端に静かになりました。熊木沢取水地周辺の紅葉は際立ってきらめいておりました。
なお、このコースは懐中電灯必携です。真っ暗闇「新崩隧道」を通過するので。隧道内に誰もいない時でも、ザワザワと話し声が聞こえます。悪霊怨霊魑魅魍魎たちが彷徨う心霊スポットです。

コース&タイム;
車止めゲート9:00〜新青崩隧道〜玄倉ダム9:50〜10:50ユーシンロッジ
ユーシンロッジ11:10〜11:50熊木沢出合(最高点780m)12:10〜玄倉ダム13:30〜14:10ゲート
所要時間;5時間10分 、歩行時間4時間30分



神奈川県の最高峰、蛭ヶ岳1673mを熊木沢出合より望む、 熊木沢の水源である

出合で合流するもう一方の沢〜箒杉沢、こちらは丹沢山が水源となる

熊木沢ダム取水地のコバルトブルー。神秘的です、玄倉ダムを凌ぐブルーです

出合の河原へは、箒杉沢を渡渉するか、流出せずに残った桁の橋脚を直梯子で登るか、どちらかです

県営ユーシンロッジ、立派な施設で営業再開が待たれます

サイト内関連記事;ユーシン渓谷 2013/11 、 西丹沢大石山 2015/11

11/7掲載


no.23 , no.22 熊木沢出合い , no.21 笹尾根,