HOME


大  山

 ヤビツ峠〜山頂〜見晴らし台〜日向薬師コース 2014/6/17


山頂は静かでした

コース&タイム;秦野8:18=バス=9:00ヤビツ峠9:05〜10:15山頂10:35〜11:35見晴らし台
見晴らし台11:50〜お地蔵様分岐12:10〜日向ふれあい学習センター12:40〜13:05日向薬師バス停
日向薬師バス停13:15=バス=伊勢原駅
所要時間;4時間、歩行時間;3時間20分

平日でもヤビツ行きバス停には長い列、出発間際に着いた私は後方から無理やりに乗り込みました。この日は臨時便はでませんでした。
ヤビツ峠から大山へ向かうハイカーは数組にすぎませんで、大多数は富士見橋を目指すようです。
今回のコース、大山から見晴らし台経由で日向薬師に下山したことは何回かありますが、昔のこと、記憶が薄く見晴らし台までは思った以上に急で長くたっぷり1時間かかりました。
見晴らし台からは勾配が緩みます。少し下った南東側が広く伐採されていて、まるで牧場のよう。これも記憶にありません。ごく最近伐採されたのでしょう。
お地蔵様分岐から左折し九十九折りに日向渓谷に下ります。
日向渓谷の登山口付近では、これから登る数組のハイカーとすれ違いました。山頂まで行くとのこと、日没までに大丈夫かなと心配しましたが、登山口標識には山頂まで2時間10分とあり、全く問題ないことがわかりました。 自分は下りでも2時間ほどかかったので上りでは3時間以上と踏んでいたのでした。ずいぶん衰えてきましたね。
日向薬師始発1時間に1本のバス便に間に合うよう車道を急ぎ足で下りましたところ、翌日は筋肉痛です。
この日は展望がない分涼しくてよかったです。暑かったらバテたことでしょうね。

見晴らし台コースは植生が豊かです

一瞬の幸せな道

まるで牧場のような伐採地。檜の幼木が植えられていました

薬籠を片手にお地蔵様は昔のままでした


2014/6/31 掲載

no.20 大岳山へ , no.19 大山ヤビツ〜日向薬師コース , no.18 大倉高原キャンプ宴会へ